まつげ育毛剤はどこで購入できるの?

美容クリニック本気でまつ育に取り組みたい女性におすすめのまつげ育毛剤は、コスメではなく医薬品ですが、ドラッグストアなどでは取り扱われていません。
購入方法は、美容系のクリニックで医師に処方をしてもらうか、ネット通販で自分で取り寄せるかになります。

このまつげ育毛剤は、海外の製薬会社が開発し販売しているもので、我が国のクリニックでは各自で輸入し、我々に処方してくれますが、この薬は美容目的で使用されるため、保険が効かない自由診療扱いとなり、どれくらいの費用がかかるかは、ある意味、病院側の言い値となり、差があります。
クリニックでの美容治療での処方なので、初診料や診察料、場合によってはお薬指導料も含まれるので、一本購入するにあたり、かなりの費用が発生するのが一般的のようです。

ただ、クリニックで受ける美容治療なので、万が一肌トラブルが出てしまったときでも、きちんと対応してもらえるので、医薬品を使用するということを慎重に考え、より安全性を重視するならば、医師の指導のもと、まつ育に取り組む方が良いでしょう。

一方、ネット通販での買い方ですが、この場合には処方箋は必要ありません。
日本のクリニックで処方されているまつげ育毛剤はいくつかありますが、全て、海外の医薬品となるので、個人が自分の使用目的で輸入することは法律上認められており、ネット通販の場合、個人輸入代行を行う会社があるので、そこを介して買えば、通常のネット通販で物を買うのと同じ要領で手に入れられます。

個人輸入をしようとすると、言葉の問題があったり、関税手続きなど、色々と難しく、ややこしい問題も発生しますが、個人輸入代行サイトを介せば、そのような煩わしい手順を一切踏まなくても良いので便利です。
ただ、この時注意しなければならないのは、購入や使用、すべて自己責任となるので、クリニックでの処方のように、使い方の説明があったり、肌トラブルの際の補償はないということを理解しておきましょう。

個人輸入で購入する際のメリットについて

まつげ育毛剤を、ネット通販で個人輸入をすることの最大のメリットは、やはり、低コストで手に入る、ということがポイントです。
クリニック処方の場合、病院側が薬の値段をつけるので、手数料などが上乗せされ、まず薬代だけでも定価よりも高くなり、合わせて、前述したような診察料などが追加されるので、時には、個人輸入の場合の、五倍以上の値段になることもあるようです。

さらに、クリニックで処方されているまつげ育毛剤は、利益重視となるので、主に先発薬だけとなりますが、ネット通販の場合、ほとんど同じ内容の後発薬が安価で扱われており、育毛剤の種類がとても豊富です。
加えて、それぞれのまつげ育毛剤で、一本売りやまとめ買い、専用アプリケーターつきなど、お得なセット売りも用意されているので、数ある種類の中から、自分の好みに応じて選択できるというところも、おすすめのポイントではないでしょうか。

また、同じ育毛剤でも、発送国により配送スピードも変わったり、支払い方法も豊富に選べるようになっているので、為替レートで、思いのほか安く買えるケースもあります。
まとめ買いによる割引率も高く、一本当たりの単価が驚くほど安くなるので、本腰を入れてまつ育に取り組みたい方や、お友達同士で、よりお得に購入したい場合には、ぜひ利用してみましょう。

ただ、多くのメリットを生かすには、優良な代行サイトを見極めるというところが大前提で、ネット通販である以上、中には、偽薬を売りつける悪質サイトも潜んでいます。
すべて自己責任なので、サイトのホームページで実績などを調べ、口コミ評価も参考にするなど、信頼できる会社か否かを見極めることが大切です。
優良サイトなら、届かない、あるいは不良品といった場合には、きちんと保証をしてくれます。

関連記事